マウスピース矯正

目立ちにくいマウスピースで歯列矯正を始めませんか?

マウスピース矯正とは・・・

ワイヤーやブラケットを一切使わず、マウスピース型の矯正装置(アライナー)を歯に装着することで、歯を移動させるのがこのマウスピース矯正。

矯正装置が透明に近いため、周囲の人に矯正しているのが気づかれにくいことがメリットです。

装置は厚さが1mm以下と薄いので、装着時の違和感や不快感が少ない傾向にあります。

ブラケットやワイヤーなどの装置を歯の上面に付けるので、金属の色が歯の色に対して目立つため、周りの人が装置に気づく傾向にあります。

透明に近い医療用プラスチック製の矯正装置(アライナー)を歯に装着するだけなので、かなり注意して見ない限り、矯正中とはわかりにくい矯正方法です。

目立たない矯正が人気!

「歯並びに悩んでいて治したい。だけど、目立つ治療はイヤ。」

そんな患者さまの声に応えるために矯正装置の開発は進み、マウスピース矯正のように、

目立ちにくい矯正装置による治療が人気となってきています!

一人ひとりの歯に合わせて作成される矯正装置を装着し、治療の段階に合わせて新しい装置に交換しながら徐々に歯を動かし、歯並びを矯正します。

歯並びで顔の印象が変わる!?

顔全体の印象の大半は、口元の印象によって大きく左右すると言われています。

それは、口元は表情を作る上で重要な役割を果たすからです。

特に笑顔において歯並びの状態は、その印象を決める大きなポイントです。

こんな方は注意

未治療の虫歯がある方は、虫歯の治療を行ってから。

活動期の歯周病や重度の歯周病がある方は歯周病の治療を行い安定してから。

顎関節症がある方。

受付時間
Reception time